ポスティングのコツと依頼する業者選びのポイント

ポスティングを成功させよう

ポスティングを行っても、入れたチラシを見てもらうことができなければ意味がありません。どのようなポスティングを行えば手にとって見てもらうことができるのでしょうか。まずはコツを調べてみましょう。

ポスティングを行う際のコツ

  • ポストの奥まで入れて落下防止
  • 帰宅の時間帯を狙ってポスティング
  • 滲み防止として晴れた日にポスティングを行う
  • 効率を考えるならアパートやマンションへ
  • 読んでもらう確率を上げるなら戸建住宅へ
  • ルートを把握して配布時間を短縮
  • マナーを守って自社の印象を守る

ポスティングのコツと依頼する業者選びのポイント

ポスティング

たくさんの作業が必要

ポスティングのコツを覚えることで宣伝効果を発揮させることができますが、帰宅時間帯に合わせて配布したり、天候を気にしながら配布したり、ルートを覚えて効率を考えるとなると、その分信頼できるスタッフと時間が必要になります。働くスタッフが少ないと、ポスティング作業が行えないということも出てきてしまうでしょう。

色見本

ポスティングは業者に依頼がオススメ

ポスティングを行う人員が確保できない場合は、業者に依頼してみてはいかがでしょう。ポスティングのコツを把握した業者なら、素早く的確に作業を進めてくれます。

信頼できる業者を選ぶのが大切なポイント

ポスティングを依頼する場合は、信頼できる業者に依頼するのがポイントです。信頼できる業者とは、スタッフの管理を徹底している業者です。管理ができていない場合、ポスティングをサボってしまうようなスタッフを雇っている可能性もあるからです。しっかりとスタッフ一人ひとりのポスティング状況を把握し、管理ができている業者なら、安心して任せることができますね。